【スカイリム MOD/グラフィック・ENB系】Stakado Cinemascope ENB – Near to zero performance loss « スカイリム・キャラメイク/MOD/まとめ/トラブル/Tips/覚え書き 忘備録

【スカイリム MOD/グラフィック・ENB系】Stakado Cinemascope ENB - Near to zero performance loss

パフォーマンスをほとんど落とさないとのことで、導入して試してみました。簡易な比較を含んだレポです

 

ENB系もご紹介しきれないほどの種類が出ており、もう正直どれを選んでよいのかわからない状態

そんな中で注目をあびるのは、いかに負荷が少ないかというパフォーマンスも

利用する上での重要なポイントですよね

 

このStakado Cinemascope ENBは負荷が少ないということなので

簡易ですが、管理人が普段使用している独自設定のENBとパフォーマンス比較してみたいと思います。

右下がFPSの数値です。数値は41

場所はホワイトランのバーナードメア

動かしている際でも38~43を推移していました。

個人的にですが、ブルームが強い印象があるので(ぼかしの効果)

このブルームをOFFにすると、さらにパフォーマンスはあがるかも

 

※写真・画像等ですと、シャープな画像より、ぼかしているほうが

ファィルは2割~3割は軽くなるので、ご存知の方は

ぼかし効果があったほうが、スカイリムの動作も軽くなるように思えてしまいがちですが

グラフィック効果としてゲーム上で動かす場合は、ぼかし効果があるとその分負荷がかかります。

 

 

こちらは、管理人の独自設定Ver 数値は29

ブルームはOFFですが彩度を高め、よりシャープに設定しております。

動かしている時は22~32あたりで推移していますが

描画状況によっては、引っ掛かり(FPSが一桁になります)が多いです

 

基本的にSSを撮るための設定にしているので、もっと動作が重くてもOKと思っています。

※先日のドライバアップデートで、これでもFPSの数値が平均で4~6ほども上がりました。

 

 


追記(コメントにてakinaieさんより補足をいだたきました。ありがとうございます!)

ブルーム効果の設定で負荷がかかるのは間違いありませんが、ENBで多くの負荷がかかるのはSSAOの設定と、DOFの設定ですね。

.iniファイル内部のSSAOでは、テクスチャーマップの生成サイズを指定しており、その数字次第では4倍近い負荷の差が出ます。
また「enbeffectprepass.fx」ファイルのDOF効果を担っており、設定内容次第でfpsが最大で15前後は変動します。

BloomとかAmbientLightingIntensiは負荷はそれほどでもなく、画面全体を明るくする効果があるので、しばしば数字を大きく指定して、画面を明るくするための効果として利用されます。
一応Bloomのクオリティ設定次第じゃfpsは下がりますが、ENBの基礎消費fpsからするとあって無いようなもののようです。

 
akinaieさんよりコメントをいただき、こちらに引用して掲載させていただきました。

本当に勉強になります(*´Д`)スミマセンです

 

これを機会に、管理人もスカイリムに関係することで

ちゃんと理解していないことを勉強したいと思います。

 

 

ちなみにですが・・・画像と同じシーンでバニラではFPSは58

やはりそれなりの負荷があるのは当然ですね

とはいえ、管理人の環境であれば間違いなく

このMODのほうが負荷が少なくパフォーマンスが上がります

 

キャラメイク等の撮影にはちょっと違和感があるので

独自に設定が必要ということと

上の画像を見ていただいて、お気づきと思いますが、

Stakado Cinemascope ENBを適用すると画面の上下に黒いベゼルが用意されます。

これは負荷をより軽減させる目的と、映画っぽさを出すための演出としても一役買っているのではと思いますが

このあたりも好みで分かれそうです。

 

以下は作者様の綺麗なSSを

管理人の環境と全然違うじゃんか(*´Д`)すばらしい雰囲気

なんかわたしがコレ系の紹介する時はわたしのSSをアップするのはダメっぽい(汗

 

 

ちょいとブルームが強いですが、

最近のENBは、ブルームが強いほうが人気があるような気がしています。

シャープな絵作りが好きな方は、ブルームをOFFにすれば幸せになれるかも

 

※作者様のSSにも画面上下にブラックベゼルがありますが、管理人にてトリミングしております。

 

 

ダウンロードはこちらから



管理人がシャープな印象が好みなので

ブルームが・・・とか言ってますが

絵作りとしては、キライじゃないです

既存のENB系と比較しても動作が軽いので

低スペックな方らはいじり甲斐がありそうです

場所によっては、デフォルトで非常に美しい雰囲気になるので

このENBをベースに負荷が少ない設定を構築していくのもいいかもしれませんね

そういった意味ではおすすめのENBです

 

またパフォーマンスが良さそうなENBがあれば比較しながらご紹介しますのでお楽しみに

 

8のコメントがあります : 【スカイリム MOD/グラフィック・ENB系】Stakado Cinemascope ENB – Near to zero performance loss

  • 匿名

    ブルームの強い絵はプレイ日記とかに合いそうですね。

    • スカイリム忘備録-管理人

      こんにちは!

      シネマ系のENBとなると確かにそうですね
      クエスト系が充実してプレイする時にでも
      映画チックにSSを公開できたら楽しそうです(*´Д`)

  • akinaie

    ENBでスペックにダイレクトに跳ね返るのはSSAOの設定と、DOFの設定ですね。
    .iniファイル内部のSSAOでは、テクスチャーマップの生成サイズを指定しており、その数字次第では4倍近い負荷の差が出ます。
    また「enbeffectprepass.fx」ファイルのDOF効果を担っており、設定内容次第でfpsが最大で15前後は変動します。

    BloomとかAmbientLightingIntensiは負荷はそれほどでもなく、画面全体を明るくする効果があるので、しばしば数字を大きく指定して、画面を明るくするための効果として利用されます。
    一応Bloomのクオリティ設定次第じゃfpsは下がりますが、ENBの基礎消費fpsからするとあって無いようなもののようです。

    ENB設定はハマると微調整で数時間飛んだりするので、恐ろしいゲームですね。
    ああいやゲームじゃないですけど…いや、やっぱりゲームですよこれヽ(‘A`)ノ

    • スカイリム忘備録-管理人

      確かにSSAOとDOFの設定うんぬんは
      利用すると一気に動かなくなりますねw
      しかし、、ブルームは大したことないのですか
      ちゃんと検証し数値データも持たずに記事をつくるとマズイですね(汗汗
      これは記事を修正させていただきます(汗

      わたしはenbeffect.fxをよくいじっております
      ※特に理由は・・・無かったり。

      ENBで数時間飛ぶのはホントそうですよね。。
      数時間使って設定しても、微妙に納得行かないのがまたつらいです。。
      スタンドアロンタイプでは
      世界で一番、時間を消費しているゲームかもですね(*´Д`)

  • MOD初心者

    ブルーム…(´・ω・`)?

    • スカイリム忘備録-管理人

      ブルーム効果と言われていて、画面をぼやかすというか
      明るい部分や光りの表現を滲ませて表示する視覚表現のひとつ
      という解釈を持っております(*´Д`)
      ※なにぶん管理人も未熟分野ですが、たぶん合っていると思います(汗

  • MOD初心者

    なるほどw丁寧な説明痛み入ります(*´∀`*)

コメントを残す

 

 

 

これらのHTMLタグが利用可能です

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>